もし引っ越すとしたら、どんな街がいいかなあ。いま住んでいる場所は好き?

6月 27, 2016 No Comments

これはtweepie「みんなのツイート」から、いろんな人の
いろんなことをのぞいてみよう、というコラムです。

本日のテーマ: いま住んでいる場所は好き?

https://twps.jp/1p/answer_list.php?q_id=1013

全国の都市を対象にした2016年版の『住みよさランキング』が公開され、5年連続で千葉県印西市が総合評価1位に選出されたと、東洋経済オンライン2016年6月21日付の記事にあります。2位は愛知県長久手市、3位は富山県砺波市で、こんな話を読んだら一度暮らしてみたくなっちゃいます。ひるがえってみなさんのうち、いま住んでいる場所が好きだという人はどれくらいいるのか、確かめてみました。

【1】気に入っている土地には安心感がある
47%でからくも「ふつう どこに住んでいても、生活に追われて、楽しめてないから」「ふつう もう少しつくりが新しければ最高なとこですが・・・!」「ふつう ここが好きというより、田舎にも都会にもすぐ行ける所が良い」「ふつう 嫌いではないけど、県外に出てみたい!」「ふつう 引っ越したばっかりで、まだわからない!」「ふつう 海が見える場所がいいなー」が最多でした。

次いで44%で「好き 住めば都っていうけども、今まで住んだ街はそれぞれ良いところがあって大好きです!(*^。^*)」「好き ご近所付き合いも問題無く、一緒に遊べる年相応の友達がたくさんいるから」「好き 住んでいる場所というより、住処の庭が好きです」「好き 好きだけど貧しい街です^^;」「好き 安心する、というか、離れるのが面倒です」「好き 土地代高いから買うのは大変だけどねー。畑あるし都心に出るの便利だし」「好き 筑波山が見えるところは落ち着くよ」が選ばれています。

毎日新聞2016年6月20日付の記事によれば、三重県名張市が中学3年生までの子供を持つ市外の子育て世代に移住してもらおうと、住居となる空き家改修費を最大80万円補助する事業を始めたのだとか。市の空き家バンクに登録された物件の改修なら最大100万円の補助で、5年間は住み続けなければ補助金返還など、いくつか条件があります。気になる街があったら、こういった制度の有無を事前に確認しておくのがいいでしょう。

利便性の高さが好みへとつながっていくのは、都市部へ人口が集中していく理由とも重なります。しかし生活を送るうえで、あまり慌ただしい場所でもいけません。近隣住民を含め、慣れ親しみやすいかどうかは、ひとつのポイントと言えましょう。案外、是非の半分くらいは直感的に判断できるんじゃないでしょうか。

【2】騒音と治安の悪さが問題になりやすい
約1割が「きらい 交通量の多い道路沿いなので、1日中、自動車やバイクの音がうるさい。。早く静かな場所に引越したいな。。」「きらい 一年の半分も雪なんて、もうヤダー( *`ω´)/」「きらい 風水的に悪そう」「きらい ゲーセン近くないからクソ」「きらい 6~9月、日中34度以下になることがなかったほどの日当りの良さ。エアコンのきく家に住みたい」「きらい 場所も治安が悪いし、色々とねぇ・・・」と不満を抱えていました。

性別だと男性は“好き”が減って“ふつう”が50%に微増し、反対に女性は“好き”が47%と首位になっています。世代別だと10代は“きらい”が15%と微増し、20代は“ふつう”が51%と過半数でした。30~50代は上位2つがほぼ並んでいて、60代以降になると67%が“好き”と答えています。

地域別だと東海は“好き”が63%と多く、北海道・東北は“きらい”が20%にのぼっています。四国は56%、九州と関東は53%前後が“ふつう”でした。職業別だと会社員の52%、パート・アルバイトの46%で“ふつう”がトップだった以外は“好き”に最も票が集まっていました。特に会社役員で67%、公務員で63%と伸びています。無職は“きらい”が20%と倍増。結婚していたり、子供のいる家庭だと52%が“好き”でした。

自分で暮らす場所を選べるようになると、だんだん落ち着き、長くとどまることによって愛着がわく構図が数字の流れから読みとれます。ただ騒音に関しては、しばしばイヤになる理由として挙げられていました。日当たりや雨など自然の要因は、受け入れざるを得ない面があるので微妙なところです。中でも雪の深い北国は、自然が豊かなぶん、根気のいる土地みたいです。

【今回のナンバーワンツイート】……「好き 好き!ここから離れたくないなー交通の便かなりいいし」
引っ越す必要がなくなる住処こそ最良です。住みやすさは外からだとわかりにくいので、どんな条件なら許容できるか、譲れない部分を自覚しておくのがいいでしょう。

あなたは「いま住んでいる場所は好き?」 tweepieで、ツイートお待ちしてます

みんなのツイート一覧

食べる人によって邪魔な飾りにも、なくてはならない存在にもなり得ます。桜餅の桜の葉 どうしてますか?

京都府南丹市で作られた桜餅が練り込まれたジェラートを、第三セクターの「美山ふるさと」が 商品化したと2017年4月12日付で京都新聞が報じています。あん抜きの餅と葉を粉砕した素材が入 っていて、食感はばっちり。ゴールデンウィークまでの販売となっています。ところで桜餅といえ ば、塩漬けにされた桜の葉がつきもの。さてみなさんは、あの葉をどうしているのでしょうか。

ヘアカラーまでは変えていない男性が多いですが、女性はどう見てるのでしょう。好きな男性の髪色は?

資生堂が「マイナビ学生の窓口」と連携して行った調査によれば、全国の一般企業における新卒 採用面接官に、最も第一印象が良いと思われる髪型はツーブロックだったとUNOのブランドサイト 内にある「REAL HAIRSTYLE REPORT」で発表しています。さらに就職の場合、髪色は黒が望ましい わけですが、面接官じゃなく女性に好まれているのはどんな髪色なのでしょうか。みなさんの声を 探ってみました。

ゲーム界の2強がいよいよ激突、よりアツいハードが判明しました。買うならどっち?

3月3日に発売されたNintendo Switchは、約1か月で52.4万台の売り上げだったと2017年4月3日付で ファミ通.comが報じています。PS4の新作タイトルも健闘し、3月期は年末商戦に匹敵する盛況だった のだとか。現在、据え置き型ゲーム機を新しく買うにあたり、最も有力な選択肢がNintendo Switch とPlayStation4のふたつです。そこでまさに今、みなさんが欲しいのはどちらなのか、内情を 窺ってみました。

LINEにインスタ、Facebookといろいろなサービスを利用していればこそ。SNSが面倒になることがある?

東京都教育委員会がLINEと協力し、「SNS東京ノート」を改訂したと2017年4月4日付で教育新聞が 報じています。3月末に都内の全公立学校に配布され、この4月から活用を開始するとあり、情報教 育が実用に沿ったものになっています。なかなか地方でここまでするのは難しいかもしれませんが、 若い世代ほどモラルがある要因のひとつですね。さて、そんなSNSについて、みなさん面倒に感じて しまった経験はあるでしょうか。

春になると、新しいスタートを切りたくなりますよね。メイクはいつから始めましたか?

資生堂マキアージュのサイトが公表している「春メイクの実態調査」によればメイクを変えたい と思う季節は春が79%で最多でした。同ブランドではパステルでなく、くすみ色をあえて取り 入れる提案をしています。ちょうど年度が替わり、装いも一新したくなるタイミングがきて いますが、女性のみなさんがメイクをし始めたのは、一体どのくらいからなのでしょうか。