10代の実に9割が、イエスと答えました。携帯電話に液晶を保護するフィルムを貼っている?

11月 26, 2015 No Comments

これはtweepie「みんなのツイート」から、いろんな人の
いろんなことをのぞいてみよう、というコラムです。

本日のテーマ: 携帯電話に液晶を保護するフィルムを貼っている?

https://twps.jp/1p/answer_list.php?q_id=1136

HOYAサービスがiPhone 6s対応の液晶保護フィルム『Z’us-G(ゼウスジー) ブルーライトカット』を発売開始したと2015年9月27日付で財経新聞が報じました。ブルーライトのカット率は約28%と、4千円前後のお値段に見合う高性能です。光の反射率や耐衝撃など、いろんな機能を備えた保護フィルムが続々登場している昨今、携帯電話に貼っている人はどれくらい存在するのか、探ってみました。

【1】スマホを買ったら最初にする作業
票が集まっていたのは59%で「貼っている スマホは直接スクリーンを触らなきゃいけないから必需品」「貼っている ただし、はっても指紋はべたべたついている」「貼っている 結構、汚れるし傷も凄いので貼ってないのは考えられないかな」「貼っている 購入時にセットになってたから」「貼っている 安心を買った感じかな」「貼っている 最近のはいいね」でした。

ちなみに山梨県を中心に携帯電話ショップを展開しているフォネットでは、指定機種の保護フィルムを2年間で最大24回まで無料交換できるサービス『フィルム放題』を、2015年6月3日よりスタートさせています。料金は反射防止保護フィルムだと2980円で、ガラスフィルムは3980円。月に一度のペースで貼り替えれば、ガラスフィルムでも一枚あたり約166円と、お買い得ではあります。

新品のうちは綺麗なので、使ったときに汚れが目立ちやすいです。どんどん機種を買い換えていくのであれば、綺麗な状態を維持した方が、売却価格が上がるのでいいでしょう。しかし近頃の携帯電話は決して安くありません。ひとつの機種をできるだけ長く使うつもりだと、液晶保護フィルムの有無より、普段の扱い方を丁寧にするのが先決に思えます。フィルムはそのサポートをしてくれるアイテムですね。

【2】10代と70代より上の世代が主に貼っている
そのまま派は「貼っていない とりあえず見られてダメな画面はないので貼ってません」「貼っていない そもそも携帯を持っていない」「貼っていない 画面がなんとなく見にくいから」「貼っていない ☆最初に貼って保護しておくべきだったとひたすら反省!!」「貼っていない 前は貼ってたけど修理出した時はがされてそのままになってるな」「貼っていない 前は貼っていましたが、すぐめくれちゃうので最近はしていません^^;」とつぶやいていました。

性別による割合の変化はほぼなく、世代別だと10代の90%が貼っていました。70代は75%、80代以降は67%と同じく多いです。20代で唯一、54%と過半数が貼っておらず、30代から60代まではゆるやかに貼っていない側が伸びていました。60代はほとんど両者半々なので、携帯電話を持ち始めてあまり年数のたっていない層が大事にしていると推測できます。

地域別だと東海と四国の58%が貼っておらず、北海道・東北も47%と微増しています。中国地方は74%、九州は69%、関西は65%が貼っていました。職業別だと無職のみ両者が並んでいて、パート・アルバイトの64%、公務員の70%、学生の74%、そして会社役員の全員が貼っています。既婚者は67%、子供のいる家庭だと70%が貼っており、総合結果から1割近く増えていました。

スマートフォンではなく、従来の携帯電話、いわゆるガラケーユーザーは折りたたみ式だと画面が内側にくるので、なくても平気としています。初めのうちこそ貼っていた人も、しばらく使っているうちに、だんだん気にならなくなるみたいです。またはがれてしまったタイミングが、貼るのをやめるきっかけの様子。なくてもどうにかなってしまうとはいえ、あればより綺麗な状態が保て、同じ端末を使い続ける気にさせてくれるでしょう。

【今回のナンバーワンツイート】……「貼っている ダヤンの保護フィルム、もうダヤンが消えてしまった‥‥」
携帯電話を守るあまり、絵柄が消えてしまったのは寂しいです。電話にでるたび、好きなキャラクターへ頬ずりできたと思えば、諦めがつくでしょうか。

あなたは「携帯電話に液晶を保護するフィルムを貼っている?」 tweepieで、ツイートお待ちしてます

みんなのツイート一覧

食べる人によって邪魔な飾りにも、なくてはならない存在にもなり得ます。桜餅の桜の葉 どうしてますか?

京都府南丹市で作られた桜餅が練り込まれたジェラートを、第三セクターの「美山ふるさと」が 商品化したと2017年4月12日付で京都新聞が報じています。あん抜きの餅と葉を粉砕した素材が入 っていて、食感はばっちり。ゴールデンウィークまでの販売となっています。ところで桜餅といえ ば、塩漬けにされた桜の葉がつきもの。さてみなさんは、あの葉をどうしているのでしょうか。

ヘアカラーまでは変えていない男性が多いですが、女性はどう見てるのでしょう。好きな男性の髪色は?

資生堂が「マイナビ学生の窓口」と連携して行った調査によれば、全国の一般企業における新卒 採用面接官に、最も第一印象が良いと思われる髪型はツーブロックだったとUNOのブランドサイト 内にある「REAL HAIRSTYLE REPORT」で発表しています。さらに就職の場合、髪色は黒が望ましい わけですが、面接官じゃなく女性に好まれているのはどんな髪色なのでしょうか。みなさんの声を 探ってみました。

ゲーム界の2強がいよいよ激突、よりアツいハードが判明しました。買うならどっち?

3月3日に発売されたNintendo Switchは、約1か月で52.4万台の売り上げだったと2017年4月3日付で ファミ通.comが報じています。PS4の新作タイトルも健闘し、3月期は年末商戦に匹敵する盛況だった のだとか。現在、据え置き型ゲーム機を新しく買うにあたり、最も有力な選択肢がNintendo Switch とPlayStation4のふたつです。そこでまさに今、みなさんが欲しいのはどちらなのか、内情を 窺ってみました。

LINEにインスタ、Facebookといろいろなサービスを利用していればこそ。SNSが面倒になることがある?

東京都教育委員会がLINEと協力し、「SNS東京ノート」を改訂したと2017年4月4日付で教育新聞が 報じています。3月末に都内の全公立学校に配布され、この4月から活用を開始するとあり、情報教 育が実用に沿ったものになっています。なかなか地方でここまでするのは難しいかもしれませんが、 若い世代ほどモラルがある要因のひとつですね。さて、そんなSNSについて、みなさん面倒に感じて しまった経験はあるでしょうか。

春になると、新しいスタートを切りたくなりますよね。メイクはいつから始めましたか?

資生堂マキアージュのサイトが公表している「春メイクの実態調査」によればメイクを変えたい と思う季節は春が79%で最多でした。同ブランドではパステルでなく、くすみ色をあえて取り 入れる提案をしています。ちょうど年度が替わり、装いも一新したくなるタイミングがきて いますが、女性のみなさんがメイクをし始めたのは、一体どのくらいからなのでしょうか。