バリバリ現役の、お茶請け界におけるスーパースターです。おせんべいは好き?

5月 21, 2015 No Comments

これはtweepie「みんなのツイート」から、いろんな人の
いろんなことをのぞいてみよう、というコラムです。

本日のテーマ: おせんべいは好き?

https://twps.jp/1p/answer_list.php?q_id=1365

焼津市の長谷川一孝さんが、深海生物のオオグソクムシを使ったせんべいを開発したと、2015年4月28日付の静岡新聞の記事にあります。カニやエビなど甲殻類の風味に近いそうで、粉末にして生地に練りこまれているため食べやすく、珍しいお菓子に心惹かれる方へおすすめです。変わり種からスタンダードまで次々に新しいものが現れ、意外と先鋭的なせんべい、明確に好きだという人はどれくらいいるのでしょう。

【1】9割強が“好き”か“ふつう”に分かれる
具体的な数字を見ると「好き 大好きだけど、食べ過ぎると確実に体重が増える…」「好き 無心で食べられる」「好き なぜか理由は分からないが」「好き 焼きたての手焼きせんべいは、世界に誇れる美味しさだと思う」「好き 寧ろ煎餅が主食」「好き 毎日食べてますにゃ♪」は54%と、半数を少し上回っていました。味や固さについての好みは個々人でバラつきが見られます。

そして43%が「ふつう でもよく食べます。やっぱりお煎餅好きかも」「ふつう だが目の前にあれば食べてしまう」「ふつう 好んで食べようとは思わない」「ふつう 煎餅によっては。。。」「ふつう 余り食べなくなったな」「ふつう 大好きではないけど美味い所のやつはかなり美味いです」と答えています。好き側に寄っていたり、苦手側に寄っていたり、細かく見ていくと幅がありました。

せんべいと聞いて想像するのは焼いたり揚げたりしたものだと思いますが、青森県八戸市の屋台村『みろく横丁』では、ホッキ貝のだしやメカブを使った、せんべい汁を1日から販売していると2015年5月8日付で読売新聞が報じています。味付けに難航し、約3年前から開発を始めて、約2ヶ月前に完成した力作です。割り入れて使うものは南部せんべいのような見た目をしており、一度、味わってみたいです。

料理の素材とするケースは別として、実質的に“好き”か“ふつう”へ大半が含まれ、ほとんどの人に受け入れられているお菓子と言えます。日本人だし当然好き、という内容のつぶやきが出てくるのも納得の割合ですね。

主食のコメを原料にしているのに加えて、せんべいという括りの中に、いくつもの種類が存在するため食べ飽きない点が親しまれている理由として考えられます。甘いものは続けて食べにくいですが、ご飯を思い浮かべても、しょっぱいものは食べ続けやすいです。

【2】物理的に食べるのがしんどい
下位2つは僅差ながら「苦手 歯が悪いので…。〔爺`ω´〕/」「苦手 硬いものが苦手です」「苦手 古臭いもん」が30人未満で3位。「食べたことがない 則巻お千兵衛は食べ物ではないから」「食べたことがない 食べたい!」は20人を下回り、ごく少数となっています。

性別だと男性はほぼ総合結果通りで、女性は58%が“好き”としています。世代別だと10代は“好き”が72%と突出していて、30代と50代の60%前後も同様です。40代は“ふつう”が49%と半数近くまで伸びていて、70代以降は“ふつう”が60%以上でした。また60代は9%が“食べたことがない”と回答。

地域別だと東海は71%、北陸・甲信越は68%が“好き”と突出しており、四国のみ“ふつう”が50%で首位でした。関西、中国地方は両者ほぼ同数で並んでいます。職業別だとパート・アルバイトの72%、会社役員の67%が“好き”でした。主婦は“ふつう”が57%と過半数で、公務員は両者ぴったり半々です。また無職は“苦手”が9%と多め。既婚者は49%でかろうじて“ふつう”がトップで、子供のいる家庭だと総合結果に準じています。

味というよりは固さや、せんべいに対するイメージが敬遠される要因となっていました。実際には和菓子の中でも攻めている部類ですが、変わらない味が愛されている一方で、そればかりに目が行ってしまうということなのでしょう。

ポテトチップスと比較したとき、せんべいは油で揚げていないものや、アレルギー物質を含まない製品が手に入りやすいといったメリットが考えられます。齢をとってもずっと食べ続けていけると考えると、しあわせを感じちゃいますね。

【今回のナンバーワンツイート】……「ふつう ちょっと、おじいちゃんおばあちゃんになったような感じで、若者がこの、せんべいにこだわったり、食べるの(買うの)恥ずかしいです。W」
その照れが若さの証と言えましょう。違いはそのくらいですから、歯が丈夫で健康なうちに、どんどん食べてください。もじもじしてると、あっという間に、本物のおじいちゃんおばあちゃんになっちゃいますよ。

あなたは「おせんべいは好き?」 tweepieで、ツイートお待ちしてます

みんなのツイート一覧

食べる人によって邪魔な飾りにも、なくてはならない存在にもなり得ます。桜餅の桜の葉 どうしてますか?

京都府南丹市で作られた桜餅が練り込まれたジェラートを、第三セクターの「美山ふるさと」が 商品化したと2017年4月12日付で京都新聞が報じています。あん抜きの餅と葉を粉砕した素材が入 っていて、食感はばっちり。ゴールデンウィークまでの販売となっています。ところで桜餅といえ ば、塩漬けにされた桜の葉がつきもの。さてみなさんは、あの葉をどうしているのでしょうか。

ヘアカラーまでは変えていない男性が多いですが、女性はどう見てるのでしょう。好きな男性の髪色は?

資生堂が「マイナビ学生の窓口」と連携して行った調査によれば、全国の一般企業における新卒 採用面接官に、最も第一印象が良いと思われる髪型はツーブロックだったとUNOのブランドサイト 内にある「REAL HAIRSTYLE REPORT」で発表しています。さらに就職の場合、髪色は黒が望ましい わけですが、面接官じゃなく女性に好まれているのはどんな髪色なのでしょうか。みなさんの声を 探ってみました。

ゲーム界の2強がいよいよ激突、よりアツいハードが判明しました。買うならどっち?

3月3日に発売されたNintendo Switchは、約1か月で52.4万台の売り上げだったと2017年4月3日付で ファミ通.comが報じています。PS4の新作タイトルも健闘し、3月期は年末商戦に匹敵する盛況だった のだとか。現在、据え置き型ゲーム機を新しく買うにあたり、最も有力な選択肢がNintendo Switch とPlayStation4のふたつです。そこでまさに今、みなさんが欲しいのはどちらなのか、内情を 窺ってみました。

LINEにインスタ、Facebookといろいろなサービスを利用していればこそ。SNSが面倒になることがある?

東京都教育委員会がLINEと協力し、「SNS東京ノート」を改訂したと2017年4月4日付で教育新聞が 報じています。3月末に都内の全公立学校に配布され、この4月から活用を開始するとあり、情報教 育が実用に沿ったものになっています。なかなか地方でここまでするのは難しいかもしれませんが、 若い世代ほどモラルがある要因のひとつですね。さて、そんなSNSについて、みなさん面倒に感じて しまった経験はあるでしょうか。

春になると、新しいスタートを切りたくなりますよね。メイクはいつから始めましたか?

資生堂マキアージュのサイトが公表している「春メイクの実態調査」によればメイクを変えたい と思う季節は春が79%で最多でした。同ブランドではパステルでなく、くすみ色をあえて取り 入れる提案をしています。ちょうど年度が替わり、装いも一新したくなるタイミングがきて いますが、女性のみなさんがメイクをし始めたのは、一体どのくらいからなのでしょうか。