お菓子の家が夢でした。住んでみたい駅/場所はありますか?

12月 6, 2010 No Comments

これはtweepie「みんなのツイート」から、いろんな人の
いろんなことをのぞいてみよう、というコラムです。

本日のテーマ:住んでみたい駅/場所はありますか?

http://www.tweepie.jp/1p/answer_list.php?q_id=30

賃貸にお住まいの方は、住む場所を変えることは身近なテーマかもしれませんね。
みなさんの声を見る限り、だいたい実在する場所ですが、中には珍しい住処もある
ようです。どんな土地が好まれているのか、さっそく見ていきましょう。

【1】おら東京さぁ、行くだ~
「やっぱ東京は憧れちゃうよねぇ」といったものから具体的な場所指定があった回答まで含め、
一番人気は首都でした。都によれば平成22年4月1日現在の人口は約1301万人で、ここ10年間は
増加傾向にあります。特に自由が丘と吉祥寺を希望するツイートが多かったです。

「やっぱり何でもある東京に住みたい」の通り、一極集中している感はありますね。

【2】2位以降は観光地が健闘
北海道と沖縄、大雑把に海外(主にヨーロッパ)、地元や今住んでいる場所が多くつぶやかれて
いました。別口で「米国ハワイ州」は人気ですね。「特には。今の場所が一番ですな」なんて
声がある一方、「願望だけどいずれは東京都内に住みたいなぁ~。ふるさとなので」といった
書き込みを見ると、やっぱり東京かぁ、と思います。

【3】「楽園♪」は人それぞれ
場所というより「静かな所がいいですね」のような、環境を求める声は一定数ありました。
他には「海の中?」「アルファ・ケンタウリ」「パチンコ屋」なんてツイートも。
「M県 S市 杜王町」を挙げた方は、不測の事態にお気をつけください。

また、実在するかはともかく「粒谷区w」というツイートには、心の中で座布団一枚進呈です。

【今回のナンバーワンツイート】……「ナースステーションに住んでみたいです」
これでいつ病気にかかっても安心ですね。言葉は要りません。自由に想像してみましょう。
おや、痛むのは頭ですか? それは大変。すぐに移住の準備を!

あなたが「住んでみたい駅/場所はありますか?」 tweepieで、ツイートお待ちしてます。

みんなのツイート一覧

食べる人によって邪魔な飾りにも、なくてはならない存在にもなり得ます。桜餅の桜の葉 どうしてますか?

京都府南丹市で作られた桜餅が練り込まれたジェラートを、第三セクターの「美山ふるさと」が 商品化したと2017年4月12日付で京都新聞が報じています。あん抜きの餅と葉を粉砕した素材が入 っていて、食感はばっちり。ゴールデンウィークまでの販売となっています。ところで桜餅といえ ば、塩漬けにされた桜の葉がつきもの。さてみなさんは、あの葉をどうしているのでしょうか。

ヘアカラーまでは変えていない男性が多いですが、女性はどう見てるのでしょう。好きな男性の髪色は?

資生堂が「マイナビ学生の窓口」と連携して行った調査によれば、全国の一般企業における新卒 採用面接官に、最も第一印象が良いと思われる髪型はツーブロックだったとUNOのブランドサイト 内にある「REAL HAIRSTYLE REPORT」で発表しています。さらに就職の場合、髪色は黒が望ましい わけですが、面接官じゃなく女性に好まれているのはどんな髪色なのでしょうか。みなさんの声を 探ってみました。

ゲーム界の2強がいよいよ激突、よりアツいハードが判明しました。買うならどっち?

3月3日に発売されたNintendo Switchは、約1か月で52.4万台の売り上げだったと2017年4月3日付で ファミ通.comが報じています。PS4の新作タイトルも健闘し、3月期は年末商戦に匹敵する盛況だった のだとか。現在、据え置き型ゲーム機を新しく買うにあたり、最も有力な選択肢がNintendo Switch とPlayStation4のふたつです。そこでまさに今、みなさんが欲しいのはどちらなのか、内情を 窺ってみました。

LINEにインスタ、Facebookといろいろなサービスを利用していればこそ。SNSが面倒になることがある?

東京都教育委員会がLINEと協力し、「SNS東京ノート」を改訂したと2017年4月4日付で教育新聞が 報じています。3月末に都内の全公立学校に配布され、この4月から活用を開始するとあり、情報教 育が実用に沿ったものになっています。なかなか地方でここまでするのは難しいかもしれませんが、 若い世代ほどモラルがある要因のひとつですね。さて、そんなSNSについて、みなさん面倒に感じて しまった経験はあるでしょうか。

春になると、新しいスタートを切りたくなりますよね。メイクはいつから始めましたか?

資生堂マキアージュのサイトが公表している「春メイクの実態調査」によればメイクを変えたい と思う季節は春が79%で最多でした。同ブランドではパステルでなく、くすみ色をあえて取り 入れる提案をしています。ちょうど年度が替わり、装いも一新したくなるタイミングがきて いますが、女性のみなさんがメイクをし始めたのは、一体どのくらいからなのでしょうか。