マイナスのサービスとプラスのサービス。買い物の特典でどっちが好き?

8月 6, 2012 No Comments

これはtweepie「みんなのツイート」から、いろんな人の
いろんなことをのぞいてみよう、というコラムです。

本日のテーマ:  買い物の特典でどっちが好き?

http://www.tweepie.jp/1p/answer_list.php?q_id=580

時はポイント戦国時代。復興支援のものを除けば平成23年7月いっぱいで終了してしまいましたが、住宅を買うときですらエコポイントがついてきます。実際の話、みなさんは現金値引きとポイント還元、どちらを望んでいるのでしょう。買い物をする時、求められているのはどちらなのか、数字から見ていきます。

【1】若者にはポイントが、中高年には値引きが比較的好まれる
76%と大体の人が「現金値引き 生活苦しいので。とりあえずは、目先の金・・」「現金値引き 嬉しいのは現金値引きだけど大事なのは値引き値」と回答していました。やっぱり現金は強いです。

同時に「現金値引き 確実さから言ったら現金でしょう。ポイントだと期限切れや普段余り利用しないお店だったらいらないですし」「現金値引き ポイントに利息は付きません。貯めるなら、絶対に現金です。ポイント貯めるなんて、相手の思うつぼってことに気付きました」などポイント制のデメリットを指摘する声がしばしば上がっていました。

性別では女性の方が現金値引きを好んでおり、男性より1割ほど上回っていました。逆に男性は一定数がポイント還元を好んでいます。貯めるという点で、コレクション的な一面はあると思います。

世代別では10代~20代で総合結果よりポイント派が多く、30代以降は落ち着いてくる様子。あまり年齢が上がると貯まるまで待っているのが大変になりそうです。地域別だと、なんと四国は100%現金値引きへ票が入っていました。東海も現金派が強く、北海道・東北と関東は比較的ポイント派が多めです。

職業別では会社役員と公務員で両者が拮抗しています。学生はポイント派が30%なのに対し、主婦と無職では15%。こうして見ていくと、若い人向けのサービスはポイント制が、中高年以降は現金値引きの方法が向いていると言えましょう。

【2】形がなくとも、もらえれば嬉しい
次に5人に1人にあたる20%が「ポイント還元 値引きするよりもなにかおまけをつけたほうが人間はお得に感じるらしい」「ポイント還元 後のお楽しみがある感が好き」「ポイント還元 とにかく貯めるのが好きなんです」と回答していました。もらえる、集める、といったキーワードに反応する人はポイントに弱いみたいです。

ここで、ポイント派に残念なお知らせを。2009年04月のBusiness Media 誠の記事によれば、率が同じなら常に値引きの方が先に安くなるため得、とのことです。ポイント制は売り上げが落ちない、リピートしてくれるといった理由から、お店にとってメリットのある方法。上手く考えられていると思います。

【3】買う場所や商品によっても違う
いずれにも属さないつぶやきには「その他 店による。しょっちゅう行く店ならポイント貯めて大きいもの買いたいし、そうでなければ現金値引きの方がいいかな」「その他 キャッシュバックが一番」「その他 商品プレゼントの方がいい…」などがありました。広く特典として考えると、グッズをプレゼントしているところはしばしば見かけます。

安く買えた喜びが値引きにはあり、おまけをもらえた喜びがポイント制にはあります。買い物をする時には気分がかなり影響しますから、特典だけでなく、より多くの喜びを提供してくれるところで購入したいものです。

【今回のナンバーワンツイート】……「その他 100%OFF!!!」
普通見ることのない、幻の値札です。現実的には、ひとつ買うともう1個ついてくる等の方法になるでしょうか。下手に実行すると、お店側が永久にオフ期間に突入してしまいます。

あなたは「買い物の特典でどっちが好き?」 tweepieで、ツイートお待ちしてます

みんなのツイート一覧

食べる人によって邪魔な飾りにも、なくてはならない存在にもなり得ます。桜餅の桜の葉 どうしてますか?

京都府南丹市で作られた桜餅が練り込まれたジェラートを、第三セクターの「美山ふるさと」が 商品化したと2017年4月12日付で京都新聞が報じています。あん抜きの餅と葉を粉砕した素材が入 っていて、食感はばっちり。ゴールデンウィークまでの販売となっています。ところで桜餅といえ ば、塩漬けにされた桜の葉がつきもの。さてみなさんは、あの葉をどうしているのでしょうか。

ヘアカラーまでは変えていない男性が多いですが、女性はどう見てるのでしょう。好きな男性の髪色は?

資生堂が「マイナビ学生の窓口」と連携して行った調査によれば、全国の一般企業における新卒 採用面接官に、最も第一印象が良いと思われる髪型はツーブロックだったとUNOのブランドサイト 内にある「REAL HAIRSTYLE REPORT」で発表しています。さらに就職の場合、髪色は黒が望ましい わけですが、面接官じゃなく女性に好まれているのはどんな髪色なのでしょうか。みなさんの声を 探ってみました。

ゲーム界の2強がいよいよ激突、よりアツいハードが判明しました。買うならどっち?

3月3日に発売されたNintendo Switchは、約1か月で52.4万台の売り上げだったと2017年4月3日付で ファミ通.comが報じています。PS4の新作タイトルも健闘し、3月期は年末商戦に匹敵する盛況だった のだとか。現在、据え置き型ゲーム機を新しく買うにあたり、最も有力な選択肢がNintendo Switch とPlayStation4のふたつです。そこでまさに今、みなさんが欲しいのはどちらなのか、内情を 窺ってみました。

LINEにインスタ、Facebookといろいろなサービスを利用していればこそ。SNSが面倒になることがある?

東京都教育委員会がLINEと協力し、「SNS東京ノート」を改訂したと2017年4月4日付で教育新聞が 報じています。3月末に都内の全公立学校に配布され、この4月から活用を開始するとあり、情報教 育が実用に沿ったものになっています。なかなか地方でここまでするのは難しいかもしれませんが、 若い世代ほどモラルがある要因のひとつですね。さて、そんなSNSについて、みなさん面倒に感じて しまった経験はあるでしょうか。

春になると、新しいスタートを切りたくなりますよね。メイクはいつから始めましたか?

資生堂マキアージュのサイトが公表している「春メイクの実態調査」によればメイクを変えたい と思う季節は春が79%で最多でした。同ブランドではパステルでなく、くすみ色をあえて取り 入れる提案をしています。ちょうど年度が替わり、装いも一新したくなるタイミングがきて いますが、女性のみなさんがメイクをし始めたのは、一体どのくらいからなのでしょうか。