お酒の席の頼れる味方。ウコンの力は飲み会の前に飲む?後に飲む?

10月 18, 2012 No Comments

これはtweepie「みんなのツイート」から、いろんな人の
いろんなことをのぞいてみよう、というコラムです。

本日のテーマ:  ウコンの力は飲み会の前に飲む?後に飲む?

http://www.tweepie.jp/1p/answer_list.php?q_id=655

秋といえば春と並んでウコンの季節ですが、最近は液状だけでなく顆粒タイプも登場しており、味もいくつかバリエーションが出ています。ではみなさんのうち、お酒のお供にしている人はどれくらいいるのでしょうか。また飲む場合はどのタイミングで飲んでいるのか、探ってみました。これを読めば、いつ飲めばいいか問題とはおさらばです。

【1】公務員はあまりウコンの力に頼らない
大筋では67%で「飲まない 幸いお酒に強い体質なので、頼らずに済んでいる」「飲まない 二日酔いもお酒の楽しみ・財産。ウコンは、邪道?」「飲まない 基本的には飲みませんが、翌日つらそうな時は、時々飲みます」へ票が集まっていました。アルコールを飲まない人はもちろん、ウコンが苦手という人も見られます。味については賛否両論ありました。

性別だと男性は平均より飲む割合が高く、女性は飲まない割合が高かったです。これはアルコールを飲む総数が影響していると推測します。世代別では10代と60代以上で“飲まない”が多く、逆に30代では4割が飲んでいました。仕事上の付き合いなのか、飲み会を開く頻度が高いのでしょう。

地域別ではタイミングはさておき、北海道・東北と関東で最も飲む人が多かったです。飲まないとの声が最多だったのは中国地方。職業別では会社役員を筆頭に会社員と自営業で飲用されており、公務員は学生と同じ8割弱が飲まないと答えていました。また結婚していたり、子供がいる場合は平均より“飲まない”とする人が少なく、約6割程度となっていました。

【2】予防するために飲む
一方飲むとするつぶやきは「飲み会の前 後だとお腹いっぱいで飲む気にならない…」「飲み会の前 飲んだら本当に違う!悪酔いしません」「飲み会の前 効いているようなそうでもないような・・・」が26%で多数派。必ず飲む人から効果を実感しにくい人まで、体質によって幅があるようです。

ちなみにウコンの力に含まれているクルクミンは肝臓機能を高めるとされており、このことからアルコール摂取に効果がある、と見られているわけです。ただしアルコールもウコンも大量摂取は逆効果。何本も飲むような行為はやめましょう。

【3】回復するために飲む
最も少なかったのは1割を下回った「飲み会の後 ただいたい、飲み過ぎを悔やんで、呑むものさ!」「飲み会の後 体の状態で必要なら飲む」「飲み会の後 のむのわすれちゃうの」でした。どのタイミングがベストなのか、計りかねているつぶやきもちらほら。

ハウス食品が行った臨床試験によれば、飲酒後に使用することでアルコール代謝などを穏やかにする、という結果が出ています。酔いを抑えてアルコールをたくさん飲めるようにしたければ先に、ほろ酔い気分から早く戻りたい時は後にするのが良さそうです。飲み会によって使い分けるといいかもしれません。

【今回のナンバーワンツイート】……「飲まない みんなを介抱するので飲ませる派」
具合の悪くなったへべれけの相手は大変でしょう。この方式だと後になりがちなのが難しいところです。飲む人は、お酒に飲まれないようお気をつけて。

あなたは「ウコンの力は飲み会の前に飲む?後に飲む?」 tweepieで、ツイートお待ちしてます

みんなのツイート一覧

ピンポイントで、みなさんの下着事情を窺ってみました。ふんどし付けたことある?

3日でつぶれると周りに言われながら開店からすでに約3年続いている、長崎市大浦町のふんどし 専門店「TeRAYA(テラヤ)」を2017年2月14日付で朝日新聞が紹介しています。店長は女性で、自ら デザインした商品もあり、お客さんも男女さまざまなのだとか。男性がつけるものというイメージ はもう古いみたいです。ちなみにみなさんは、ふんどしを付けた覚えがあるでしょうか。

どちらの言い分も、しっかり聞いて判断する必要があります。JASRACによる音楽教室での著作権料徴収は適切だと思う?

ヤマハや河合楽器製作所などが手がける音楽教室での演奏について、日本音楽著作権協会ことJASRACが 著作権料を徴収する方針を固めたと2017年2月2日付で朝日新聞が報じています。教室側は反発しており、 すでに対抗する団体を結成していて、波紋を広げているところです。さて、みなさんの感覚としては、 どう受け止めているのでしょうか。

重いと思われない程度に、気持ちを伝えたいです。バレンタインは本命に何を渡しますか?

百貨店の松屋がまとめたところによると、自分用のチョコレートを購入する人は20~40代の独身 女性のうち7割に上り、予算は本命を上回ったと2017年2月2日付で日本経済新聞が報じています。 催事場のチョコってどれも美味しそうですから、人にあげるより、自分で食べちゃいたい気持ちは 想像に難くないです。さて、いよいよバレンタインデーが差し迫るなか、みなさんは本命のお相手 にどんなものをあげているのでしょうか。

幽霊と違い、目に見えないけれど明らかに存在します。スクールカーストを体験したこと、あります?

海外ドラマ「スクリーム・クイーンズ」のデジタル配信が3日に開始し、本編映像の一部がYouTube にて解禁されたと2017年2月2日付で映画ナタリーが紹介してます。公開された映像では、スクールカ ーストのトップが3人のしもべたちをこき使う様子が映し出されており、序列が明確に示されています。 概念自体は最近認知されてきたものの、昔からこういったことは存在していました。そこでみなさんの うち、どれくらいが実体験として身に覚えがあるのか、確かめてみました。

著名人と丁々発止のやりとりがくり広げられたこともあります。トランプ大統領のツイッターアカウントを訪れたことは?

ドナルド・トランプ米大統領がインタビューで「ツイッターは本当は好きではないが、嘘ばかり 報道するメディアへの唯一の対抗手段だ」と語ったと2017年1月21日付の読売新聞の記事にあります。 彼は意見の発信にツイッターを活用していることで知られ、アカウントには2300万人を超えるフォ ロワーがいます。それでは日本のユーザーのうち、どのくらいの割合がトランプ大統領のツイート をチェックしているのでしょうか。